・リテーナーの使用時間

・矯正装置(マルチブラケット装置)をはずして約1年間の間は、移動した歯が安定しておらず、治療前の歯の位置にもどろうとする「あと戻り」がおこりやすい状態になっています。このため、この期間中は歯をみがく時を除いて、1日中装着していただく必要があります。

もし、装着するのを忘れると、その間に歯が移動してリテーナーを入れようとしても、入らなくなったり、大変痛かったりします。しっかりと装着してください。

矯正装置をはずしてから1年以上経過した後は、徐々に使用時間を減らしていくことが多いですが、患者さまご自身で使用時間を判断されず、必ず歯科医師の指示にしたがってください

・痛みはありません

・リテーナーは歯を移動する器具ではないので、装着しても痛みはありません。もし、歯茎などが痛い場合は我慢する必要はありませんのでお電話でご連絡ください。多くの場合、装置を調整するとほとんどの場合痛くなくなります。

・リテーナーの使用を終える時期について

・リテーナーの使用期間はよそ2年です。リテーナーの使用を終える時期については、患者さまご自身で判断されず、必ず歯科医師の指示にしたがってください。